ディスクロージャーワーキング・グループ


 企業と投資家の建設的な対話促進の観点から企業の情報開示のあり方を検討する金融庁の審議会。今年4月18日に報告書を公表し、決算短信について、「経営方針」の開示を不要とすることなどを提言した。一方、期待された四半期決算短信の廃止は実現しなかった。ただ、日本再興戦略2016には「四半期開示については(略)決算短信の見直しの内容、その影響や効果の評価・分析と、今後の必要な改善点等の把握を本年中より順次開始する」とあるため、いずれ見直しが行われる可能性が高い。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版(16,800円+税/年:紙版より3割お得)
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「ディスクロージャーワーキング・グループ」⇒17

分類

タイトル
登録日
プレミアム会計 「経営方針」を有価証券報告書の記載内容に 2016年 11月 14日
プレミアム会計 東証、短信等のサマリー情報の使用義務を撤廃 2016年 11月 07日
プレミアム会社法 フェア・ディスクロージャー・ルール導入へ 2016年 10月 24日
プレミアム会計 決算短信見直しは平成29年3月期から 2016年 04月 25日
コラム 7月総会への法整備が進むも開催は企業の“任意” 2016年 04月 11日
プレミアム会社法 金融庁、企業が任意で7月総会を開催しやすく 2016年 03月 18日
(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」664号(2016.10.24「今週の専門用語」より転載)

(分類:会社法 2017.1.30 ビジネスメールUP! 2343号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで